ジャズダンス

ジャズダンス

レッスンは、オーソドックスなスタイルのジャズダンスです。自身が実際にステージ(ミュージカルやショー等)で踊ってきたシアター系のジャズダンスです。

ウオーミングアップから簡単なバレエエクササイズ、ストレッチ、アイソレーション(体のパーツの練習)、ウオーキング、コンビネーションといった内容です。

その中で、ステップやターン、ジャンプ、柔軟性などを養っていきます。

さらにダンスのレベルアップを目指す方は、しなやかさ、踊りのきれ、目線、雰囲気・・・といった魅せ方も伝授していきます。

ジャズダンスを始めてみたい方、きわめてみたい方、おまちしています。

ジャズダンスの好きな仲間を待っています!!

リズム感が無くても、運動音痴でも大丈夫!
ツーステップはジャズダンスの好きな仲間を待っています!!

ジャズダンスは、運動神経やリズム感が無くては無理だと諦めている方も多いのではないかと思います。

そんなことはありません。

何かをこつこつ打ち込むのが好きな方にこそ、ぜひ始めていただきたいのです。

もちろん、運動神経、リズム感・・・あるにこしたことはありませんが、無くても大丈夫です。

むしろ、どちらかといえば観察力と頭の柔らかさが必要なダンスだと思います。

ジャズダンスも勉強と同じように知識と反復で上達するものです。ですから、誰にでもチャンスはあります。

身体が硬いとか、自分意はそういったセンスは・・・とか思わないでください・・・もし興味があるのでしたら是非チャレンジしてみてはいかがでしょうか・・・

魅せて演じるダンス

シアターダンスとはミュージカルやショーの中で踊られてきた魅せて演じるダンスなのです!!

そういうと、難しく聞こえるかもしれませんが、ここで少しシアターダンスについて語りたいと思います。

シアターダンスを構成している内容はジャズダンスだったりバレエだったり時にはヒップホップだったり・・・只、言える事は、振りを振りのまま踊ってもシアターダンスではないと言う事です。

そこには表現が必要となってくるのです。

振りとは芝居で言えば台本みたいなもので、覚えた後どれだけ自分の内面を出していくかが重要なのです!

また、魅せる事も必要になってきます。魅せるとは観る側に素敵だと思わせること・・・その為には、魅せ方の研究も重要です。

ジャズやバレエで身体を作っていく事は大事です。でもそこがゴールでは無いのです。

その先にシアターの本当の意味があるのです。

ですから、シアターダンスを身に着けていくというためにまず、やらなければいけない事はプリエやタンジュ、ステップ、柔軟性など・・・まず基本を身に着ける事です。

基本がある程度、身についたらいよいよ表現です!!

レッスンポイント!

体験レッスン初日、緊張するものです・・・

でも、ちょっとだけ勇気を出して扉を開けてみてください。

あとはお任せいただければ大丈夫です。

初めてのレッスンで身体は硬くなっているし始めて体験する動きに少々、戸惑い気味になるかもしれませんがご安心ください。

レッスン自体は、決して無理なく個人のレベルに添った指導をしていきますので、まったくの初心者の方でも不安なく楽しめるように心がけていますので・・・そして、いざレッスンが終わってみると慣れないことにきっと、疲れると思います。

ですが、何か経験したことのないようなすがすがしさ、というか充実感も、きっと残ることでしょう。

少しずつ変わっていく楽しさ・・・

ジャズダンスを始めて、最初は少し難しいかなと感じていたことが、回を重ねるうちにいろんな事が出来るようになり、やがて楽しさへと変わっていきます。

ジャズダンスの最大の魅力は、やはり音楽に乗って身体を表現することの楽しさです。

そしてさらに、身体のいろいろな筋肉を意識して動かすことによって、知らず知らずのうちにいろんな部分に今までに無い感覚が養われてきます。

そうするとジャズダンスはもう、あなたの日常の一部分です。

例)ジャズダンスを全くやったことの無かったMさんは初めて1年でダブルピルエット(2回転ターン)が出来るまでになりました。

徐々に、より実践的なターンや身体の使い方も覚えていきましょう・・・

そして更に、反ったり、回ったり、跳んだりなどなどが出来るようになると更に楽しくなります。

そうなれば、もうあなたはジャズダンスにハマッたと言えるでしょう。

そしてそれは生活の一部となり、生きていくうえで大切なもののひとつとなるでしょう。

実際にハマるタイプの人は意外な方が多いのが事実です。

まさかと思う人が意外とハマツたりします。

学校の先生だったり、研究員、自営業のかた、その職業はいろいろです。

そして、いつかは人前で踊りましょう・・・

徐々に上達していくとやはり、人前で踊ってみたくなります。

せっかく練習してきたことを発表しない手はありません。

ぜひ、家族や知人の前で雄姿をお披露目しましょう。

そうです、発表会やイベントに参加して更に自身をつけよう!!

ジャズダンスの最大の魅力のひとつは先にも述べたとおり、音楽に乗って身体を開放することの楽しさです。

ですが、それだけではありません。

目標に向かってみんあで一緒に作品を創っていくことで、協調性葉もちろん、美的センス、音楽性、審美眼、などいろんな感性を磨いていけるのです。

あなたもジャズダンスを始めて、心も身体もHOTな人間をめざしませんか!!

PAGETOP
Copyright © ダンススタジオ・ツーステップ All Rights Reserved.